春日部駅付近連続立体交差事業・国要望
春日部市の悲願でもある春日部駅付近連続立体交差事業は、市の発展はもとより、埼玉県東部地域の拠点として、更なる飛躍を目指していくための重要な事業です。
そのため、これまでも何度となく、関係機関に積極的に要望活動を行っており、今年も地元選出の土屋品子代議士にご尽力をいただき、連続立体交差事業の早期実現と事業と一体となったまちづくりの推進に対する支援ついて、国土交通省と自由民主党に要望活動を行ってまいりました。
今回の要望活動においても、直接面会をして事業の説明をさせていただいた皆様から、この事業は地域の発展には欠かせない重要な事業であり、国としても連続立体交差事業は優先すべき事業であること。よって、国としても早期実現のため、財政面を含めてしっかりと支援していくという力強いお言葉をいただきました。
この事業は昨年度に東武鉄道から春日部駅のホームを4面8線構造とする輸送改善計画が提示され、今年6月には事業の全体像やスケジュール等について市民の皆様への説明会を開催し、現在は都市計画決定に向けて着実に事業を進めております。
この春日部の将来を変える大きな事業は、工事が始まって短期間で完成するものではありませんが、始まらなければいつになっても完成しません。来年度においては、事業認可を取得し、早期の工事着工に向けて全力で取り組んでまいります。

[連続立体交差事業の詳細はこちらから]

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.