「全国高校野球選手権埼玉大会決勝」


7月27日(水)、春日部共栄×花咲徳栄の夏の高校野球決勝戦が県営大宮球場で行われました。地元春日部の強豪校である春日部共栄高等学校が、6年ぶり5回目の甲子園出場を目指すということで、私も縁起の良い春日部必勝凧を持って急遽球場に駆けつけ、大応援団の中で応援をさせていただきました。
試合は両チームとも一歩も譲らず、選手一人ひとりの甲子園出場を果たすという強い思いが伝わる、すばらしい好ゲームでした。
残念ながら、春日部共栄高校は2対1の接戦で敗れてしまいましたが、選手の皆さんには、この悔しさを絶対に忘れず、これからの人生の糧として、大きく将来に向けて飛躍していただきたいと思っております。
 試合を観戦し、夢や目標に向かって努力する姿勢、最後まで諦めない姿勢のすばらしさを改めて実感するとともに、どんなに歳を重ねても失ってはいけない熱意の重要さを再認識させていただきました。
春日部共栄高等学校野球部の選手諸君の健闘に、心から拍手を贈りたいと思います。


私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.