藤塚米島線部分供用開始 第2弾

平成24年7月2日(月)都市計画道路藤塚米島線の計画延長2,180mのうち国道4号バイパスから埼葛広域農道までの約320mの部分供用が開始されました。

これにより、4月27日(金)に供用開始していた国道4号バイパスから県道松伏春日部関宿線までの区間約780mとあわせて、事業予定の半分である約1,100mが共用できるようになりました。

藤塚米島線は、旧春日部と旧庄和を結ぶネットワーク道路として、市民の皆さんの強い要望もあり完成を心待ちにしている方も多いことと存じます。引き続き事業を推進し今年度中には全面開通させる予定です。

これにより、同じく今年度中に完成予定の南桜井駅の周辺整備や地元商店街、民間事業の「(仮称)イオンモール春日部」など、各所の点が線となり一層の一体感をもって発展していくことが期待されます。
どうぞ、皆様におかれましては、市の発展のため、引き続きご理解、ご協力をお願いいたします。


私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.