春日部市防災士養成研修講座

平成24年10月27日(土)と28日(日)に市で初めての試みとなる「防災士養成研修講座」を開催しました。
市内の自主防災組織から推薦された方など、58人が受講しました。

防災士は、災害時に被害の拡大を軽減するための活動はもちろん、日頃から地域の防災リーダーとして防災力の向上に努める方々で、日本防災士機構が認証した人です。
災害発生時には、「自助」(自らで守る)、「共助」(地域での支援)、「公助」(自治体からの支援)が大切になってきます。
中でも、災害発生当初は「自助」「共助」が重要であり、先の東日本大震災はもちろん、阪神淡路大震災においても、要救助者の8割が地域の方に助けられたともいわれています。
今回防災士の資格を取得された皆さまには、「共助」の主体となることはもちろん、「自助」の知識の普及などにご尽力いただき、「公助」の主体となる市とともに、防災に強いまち春日部の実現に向けてご尽力を賜りますようお願いいたします。


私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.