内山選手が見事なKO勝利でV7達成
 ゴールデンウィーク最終日の5月6日、大田区総合体育館において、WBA世界スーパーフェザー級チャンピオンで、かすかべ親善大使の内山高志選手の7回目の防衛戦が行われました。
私も春日部後援会をはじめとする大応援団の皆様ととともに、会場で内山選手を力いっぱい応援させていただきました。
 対戦相手は同級9位で無敗のハイデル・パーラ選手(べネズエラ)でしたが、いつものように内山選手は冷静な試合運びで、左ジャブを効果的に相手選手の顔面に当てていました。
結果は、5ラウンドに内山選手の強烈な左ボディブローにより、相手選手をもん絶させる見事なKO勝利でした。
今年のゴールデンウィークは晴天にも恵まれ、28日の「春日部藤まつり」からはじまり、29日の「ブロンズ通りフェスティバル」、5月3日、5日の「大凧あげ祭り」、4日の「大凧マラソン」と、多くの見物客が春日部市を訪れ、大変な賑わいでした。

また、5日には春日部出身のプロゴルファー、松村道央選手が愛知県で開催されたプロゴルフツアー「中日クラウンズ」で難コースを攻略し、見事優勝を果たしました。
そして、最後に内山選手が見事なKO勝利で春日部市の熱いゴールデンウィークを最高の形で締めくくっていただき、春日部の元気を改めて実感することができました。多くの関係者のご尽力による今回の盛り上がりは、必ず今後に繋がるものと確信しております。
イベント開催に際し、ご尽力をいただきましたすべての皆様に心から感謝と御礼を申し上げます。
引き続き多くの皆様のご協力をいただきながら、春日部市の更なる飛躍のため、全力を尽くしてまいりますので、皆様のご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。


私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.