新市立病院の建設に向けて市民説明会を実施
6月23日、春日部市教育センターにて「春日部市立病院再整備基本設計市民説明会」を開催したところ、多くの市民の皆様にご参加いただきました。
平成27年度中の新病院完成に向けて現在進めているこの市立病院再整備事業は、市の1年間の一般会計予算総額約608億円に対し、新病院完成までに総額約120億円もの予算を投じる大変大きな事業であり、市民の皆様の安心・安全のための施設として重要な事業です。よって、多くの皆様の期待に応える新病院ができるよう、できる限り多くの皆様からご意見を聴きながら、事業を推進していきたいと考えております。
今回の説明会では、事業の概要説明をする前に、当市の病院建築に関するアドバイザーをしていただいている、工学院大学建築学部建築デザイン学科教授の筧 淳夫氏に「春日部市におけるこれからの病院づくり」と題して講演をしていただきました。
新病院の設計コンセプト、概要について説明した後、質疑応答がありましたが、多くの皆様が新病院に期待していることを改めて実感しました。
市立病院は市民の皆様にとって欠かせない施設です。今後も市民の皆様に育てていただきながら、しっかりと事業を推進してまいりますので、皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。


私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.