活躍する春日部の子どもたちと面会


 今年度、スポーツや文化活動などで全国レベルの成果を上げた児童、生徒と面会し、子どもたち一人ひとりから、大会の結果とその中で得た経験や想い、そして将来の夢などを語っていただきました。



 「怠る者 不満を語り、努力する者 夢を語る」という素晴らしい部訓を紹介いただいたり、2020年の東京オリンピックに出場すると語ってくれた児童、生徒もおり、頼もしく誇りに思う気持ちと、こんなにも多くの子どもたちが成果を上げてくれたことに大変嬉しく思いました。
この他にも、様々な努力を重ね、素晴らしい経験をした子どもたちが春日部にはたくさんいます。
子どもたちの頑張りはもちろんですが、このような成果を上げられたのも、それを支えて下さったご家族や教職員の皆さん、地域の皆さんのご理解、ご支援によるものと心から感謝を申し上げます。


 私からは、現在、イタリアのACミランで活躍する本田圭介選手が小学校の文集で「世界一になる。そのためには世界で一番練習しなければいけない」と綴っていたことを紹介し、夢を持ち続けて努力すれば、必ず成果に繋がり、夢は実現するということ、また、支えて下さる方々への感謝の気持ちをこれからも大切にしてほしいということを伝えさせていただきました。


 一生懸命努力する中での成功や失敗の経験は、必ずこの先の人生に活きてくるはずです。子どもたちにはこれまで以上に夢に向かって一生懸命に努力し、ますます活躍していただくとともに、これからの春日部市ひいては日本を牽引する人物に成長することを心から願っています。



私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.