春日部駅西口環境整備事業


 現在市では鉄道高架の連続立体を実現し東西一体化した駅周辺の発展に向けて国、県、東武鉄道、地域の皆さまと協議しながら進めるとともに、周辺地域の道路整備など全般にわたる環境整備にも取り組んでおります。

その一環として市役所前を通っている武里内牧線の一部の自転車・歩行者道の整備を行い、4月4日に開通式をおこないました。

 今回の整備は武里内牧線の市立病院先からゆりのき通りまでの約360mの区間で自転車道・歩行者道を分けて、より安全かつ快適に移動ができるようにするもので、脇を流れる会之掘川の河川改修と一体化して整備することで実現しました。

会之掘川の河川改修は、昨年の台風や集中豪雨などの際に春日部駅西口近辺で一時的な冠水が発生しましたが、その解消に向けた雨水排水機能の向上に大きく貢献するものとなります。



 
 今後も市では、市民の皆さんの生活に大きく影響のある事業など、優先順位を検討しながら「選択と集中」の視点をもって積極的にとりくむとともに、今回のような自転車道・歩道の整備と河川改修を一括しておこなうなど効果的・効率的な事業推進に努め、総体的なまちの魅力やにぎわいづくりを創造してまいります。


私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.