第33回春日部藤まつり


 夏とも思える日差しに、さわやかな風が吹く最高の天気のもと「第33回春日部藤まつり」が盛大に開催されました。

多くの皆さまもご覧になったと思いますが、26日(土)にテレビ東京系「出没!アド街ック天国」で春日部市が紹介されたこともあり、前年の約15万人を上回る約18万3千人の方にご来場いただき、春日部の元気と魅力を十二分に実感いただけたと思います。

また、同番組ではボクシング世界チャンピオンの内山高志さんとタレントのビビる大木さんがかすかべ親善大使としてふるさと春日部について愛情をもってご紹介いただきました。
内山さんには藤まつり当日もご来場いただきパレードや地震体験車「ゆらりん」のPRにもご協力いただくなど、多くの皆さまに支えられて大成功の藤まつりとなりました。



 さて、今回の藤まつりでは、前年を上回る出店54団体、出演71団体の皆さまのご参加をいただき盛大に開催できました。
私もあいさつで申しあげましたが、この藤まつりは市民の皆さまによる手作りのお祭りであり、まさに春日部の元気と魅力を最大限に発揮できるお祭りです。

スタッフの方々も、暑い中、まつりの準備から運営はもちろん、会場から遠く離れた路上でもふじ通りの通行止め看板をもって立たれるなど、遠路からいらっしゃるお客様を歓迎の気持ちでもてなしたいという願いが強く感じられました。

今回の参加者増は、単純にPR活動が功を奏して増えただけでなく、このような気持ちをもって長年にわたり取組んでこられた山崎会長はじめコミュニティ推進協議会の皆さまのご尽力の成果であり、改めて敬意と感謝を申し上げます。



 これから5月3日・5日の大凧あげまつり、4日の大凧マラソンと春日部のイベントは続きます。
いずれのイベントも藤まつり同様主催者の他に、多くのボランティアスタッフの皆さまのお力で支えられている春日部を代表するイベントです。

ぜひ、イベントを楽しむことはもちろん、春日部市の市民の皆さまのおもてなしの心をもった、みなぎる熱意を実感していただければと思います。


私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.