春季体育祭


 木々もすっかり青々と繁るとともに、市役所でもクールビズがはじまり、少しずつ夏に向けて季節が動きはじめていることを実感しております。

市内においても5月の暑さに負けない熱い戦い、春季体育祭が5月17日から3週にわたり市内17校の小中学校で開催されております。
私も他の公務の関係上短い時間になってしまいますが、全校に激励にうかがいます。

 さて、どこの学校の体育祭でも4月に入学したばかりの1年生がイキイキと元気に参加しており、新しい環境にすっかり慣れたその姿を頼もしく拝見しておりました。

このように全員が楽しく参加し、盛大に開催できますのも、校長先生をはじめとした職員の皆さんのご尽力はもとより、地域の協力者の皆さんやPTAの保護者の皆さんが児童・生徒たちを支えていただいているおかげであり、心から御礼申し上げます。

また、一部学校では実習に来ていることを縁に、共栄大学や埼玉県立大学の学生さんもボランティアスタッフとしてご協力いただいており、まさにみんなに支えられていることを実感し、大変嬉しく思っています。


 東京オリンピックが6年後に開催されますが、この体育祭に参加している児童・生徒の中にも出場を狙って並々ならぬ努力をしている子もおり、大変楽しみにしております。

また、体育祭のすばらしさは結果だけにかぎらず、そこにいたるまでの練習の積み重ねや仲間との連携など、実体験として多くのことを学ぶ機会になることも大きな意義であります。

どうか、児童・生徒の皆さんが自分自身に金メダルを渡せるような、満足のいく体育祭になることを祈念しております。


私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.