春日部共栄高等学校表敬訪問


 第96回全国高校野球埼玉県代表となった春日部共栄高等学校の皆さんが甲子園出場にあたって春日部市役所に来ていただきました。

優勝旗を手にして宇野校長先生、本多監督、植竹野球部長、小林主将、小暮副主将の5人でご来訪いただき、250人を超す市民の皆さまと職員で甲子園での活躍に向けての激励をしました。




 その後の懇談では、小林主将から「春日部共栄高校野球部のモットーである“明るく・楽しく・元気よく”を忘れずに全力で戦い、埼玉県初の夏の全国大会制覇を目指したい」という力強い意気込みがありました。

また、本多監督からは「春日部市民の期待に応え、まずは初戦に集中したい」と、指揮官としてお祝いムードからすでに甲子園での戦いに向けて着々と準備を進めている様子がうかがえました。

春日部市からも助成金とともに日本一の大凧にあやかって、勝利の願いを込めた「必勝凧」を贈呈させていただきました。



 
 今後は、8月6日の抽選会を経て、9日からいよいよ甲子園での戦いがはじまります。

24万市民はもちろん、全国の人々に春日部の元気を感じてもらえるような、さわやかな素晴らしい試合を期待しております。

私たちも全力で応援します。頑張れ!春日部共栄!!!


私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.