平成26年度埼玉県統計功労者表彰式


 統計に関する知識の普及や広報を目的とした埼玉県統計協会は、県民手帳や各種統計刊行物の発行、児童生徒を対象とした統計グラフコンクールの開催など各種事業に取り組んでおり、現在私が県内首長を代表して会長を務めております。

今回長年にわたり各種統計調査に携わってこられた統計調査員や協力事業所等300を超える皆さまを表彰する平成26年度埼玉県統計功労者表彰式を盛大に開催しました。



 式では塩川埼玉県副知事、加藤埼玉県議会副議長はじめ、総務省、経済産業省の方々とともに、日頃から統計調査にご尽力いただいている皆さまのご労苦に感謝を申し上げました。

統計は現代社会の現実を数字により明確化し、よりよい社会の構築に向けた分析、検討に必要不可欠な基礎資料を構成する大変重要な事業であります。


 一方でプライバシー意識の高まりや核家族化による単身世帯の増加など調査員が訪問して調査するのは以前と比べて格段に苦労されている現実があります。

お集まりいただいた統計調査員や協力事業所等の皆さまは、統計の重要性をご理解いただき、いずれも長年にわたり大変なご尽力をいただいた皆さまであり、あらためて心から敬意と感謝を申し上げます。

県民の皆さまには今後とも統計調査をお願いすることが多々あるかと思います。
ぜひとも主旨をご理解いただき、私たちの生活を作る礎をともにつくっていく重要な事業としてご協力をお願い申し上げます。


私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.