春日部ボーイズ全国大会出場

 昨年、春日部共栄高等学校野球部が甲子園に出場し春日部の夏をおおいに盛り上げてくれたのは記憶に新しいところですが、その勢いもあって中学生の硬式野球の全国大会“第45回日本少年野球春季全国大会”に「春日部ボーイズ」が出場することが決まり激励にうかがいました。

ボーイズリーグは、次のステージである高校野球に向けての登竜門ともいわれ、昨年の春日部共栄高等学校野球部でも5名が同リーグ出身者として練習にいそしんでいました。



 今回「春日部ボーイズ」は3年ぶり3回目の出場で、前回出場した第42回大会では準優勝と惜敗したこともあり、必勝を期して小凧を贈呈させていただきました。

キャプテンの松重君からは「チーム一丸となって、優勝目指してがんばります」という頼もしい言葉もあり、今回も春日部の名を全国に轟かせるような活躍をしてくれるものと期待しております。



 大会は3月26日から開催され、「春日部ボーイズ」は3月27日に宮崎県都城ボーイズと千葉市の青葉の森公園野球場で初戦を迎えることとなります。

どのチームも各地域の大会を勝ち抜いてきた強豪チームですから激戦が予想されますが、「努力を忘れず明日へジャンプ」というボーイズリーグのスローガンのもと、自分達のこれまで重ねてきた努力と、支えてきてくれた監督、保護者の皆さんの応援を信じて全力を出し切り、次への大きなジャンプにつなげてくれればと思います。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.