大凧あげ祭り

 江戸川堤にさわやかな薫風が舞う中、春日部の誇る「大凧あげ祭り」が実行委員会、庄和大凧文化保存会、観光協会の皆さま、ボランティアの皆さま、各協力団体の皆さまのご尽力により、多くの方々のご来場をいただき盛大に開催されました。

そして、今年も100人を超える威勢のよい引き手にひかれた縦15m×横11m、重さ800Kgの大凧は見事に五月晴れの大空に舞い上がりました。



 また、会場では地元商店による春日部のおいしい食が多数提供され、来場された皆さまを大いにもてなしていました。

今回の大凧あげ祭りにおいては、東武鉄道にはヘッドマーク掲出やスカイツリータウンでの展示に加えて、京急田園都市線でのPR活動や祭りのためだけのカードの製作配布など新たな形でのご協力をいただきました。

さらには、ダイドードリンコが応援するドキュメンタリー番組「日本の祭り2015」の取材も入るとともにテレビ埼玉の春日部出身のアナウンサー二階堂絵美さんも司会を担当していただくなど、いつも以上に祭りを盛り上げていただきました。


 大凧あげ祭りは5日にも開催され、9時からは「全国凧あげ大会in春日部」において日本全国の様々な凧あげを楽しめるとともに、午後には引き続き、大凧、小凧が飛翔し皆さんに大きな感動を与えてくれることと思います。

4日には日本全国から10,924人の皆さんが集まって開催される「春日部大凧マラソン大会」、6日には、かすかべ親善大使でWBA世界スーパーフェザー級スーパーチャンピオン内山高志さんの10度目の防衛戦が開催されます。

まだまだ、春日部のGWははじまったばかりです。
ぜひ、イベントと活気あふれる街、春日部の元気を楽しんでください。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.