第43回春日部夏まつり

 春日部市の夏を代表する一大イベント「第43回春日部夏まつり」が11日(土)、12日(日)に盛大に開催されました。

この時期は、最後の梅雨時期で小雨ぶりということも過去にありましたが、今年は2日間ともに晴天で、夜には心地よい風が吹く中、約26万人の方々にご来場いただきました。


 
 
今年も山車の祭囃子を受けながら、25基もの御輿が威勢のよい掛け声とともに練り歩き、よさこいソーラン、流し踊り、和太鼓競演などが、一層祭りを盛り上げてくれていました。

県内でもこれだけの規模の御輿が勇壮に練り歩くのは非常に貴重で、浅草の三社祭りにも負けていないと自負しております。

このような大規模なイベントが行政だけでなく、地元自治会、商工会議所などとタッグを組んで盛大に開催できることを非常に嬉しく思っております。



 また、祭りの盛り上げにあたっては、イトーヨーカドー春日部店さんやイオン春日部さんにおいても早くから店内に御輿を飾っていただくなどの協力をいただくとともに、地元商店による安くて、間違いなくおいしい「お休み処」への出店など様々なアイデアが活かされております。

市においても、このビッグイベントを活かすため祭り会場の通りに粕壁宿を紹介する解説版の設置をおこない、来場いただいた皆さまに、この祭りの由来も含めた歴史に触れていただきました。

毎年、毎年の大きなイベントですが、新たなコラボレーションのもと、少しずつリニューアルされていることが43回の長きにわたって引き継がれ、楽しまれている秘訣かもしれません。

改めて多大なるご尽力をいただいた実行委員会など関係各位、ならびにご協力いただいた皆さまに心から御礼申し上げるとともに、来年の新たな春日部夏祭りに向けて、ともに進んでいきたいと思います。


私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.