YO-YO世界チャンピオン壮行会

 春日部市が世界に誇る内山選手やクレヨンしんちゃん、首都圏外郭放水路などと肩をならべる若い逸材が、YO-YO世界チャンピオンの松浦豪(まつうら たけし)さんです。

ご存知の方も多数いらっしゃると思いますが、松浦さんはアメリカで主に開催されている“WORLD YO-YO CONTEST”5A(カウンターウェイト)部門において、現在5連覇を果たす、市内在住の高校3年生です。

そして、今年は松浦さんをはじめとした日本人選手の活躍を受けて“WORLD YO-YO CONTEST”が8月13日 (木)〜17(月)ベルサール秋葉原において、世界30以上の国から500人を超える選手を迎えて日本で開催されることとなりました。

《WORLD YO-YO CONTEST 2015TOKYO のHPはこちら》
 
 この度、世界を相手に6連覇を目指す松浦さんを応援するため、牛島のエンゼルドームで壮行会を開催したところ、夏休みの子ども達など200人を超える方々にお集まりいただきました。

壮行会では松浦さんにYO-YO世界チャンピオンのプレイを披露いただくと、おしゃべりしていた小さな子ども達も、その華麗な技に息をのんで惹きつけられていました。

子ども達に感想を聴くと、夏休みの良い想い出になるとともに、身近な地元のスーパープレーヤーへの大きな憧れの気持ちをもってくれたようでした。


 松浦さん自身も、今回の壮行会での子ども達の熱い視線に、元気をもらったといってくれていましたので、きっと世界戦に向けたエネルギーになったのではないかと思います。

“WORLD YO-YO CONTEST”の日本開催がもう間近となってきました。
今回松浦さんは5A部門に加えて、1A部門にも出場し、2部門制覇を目指すそうです。

ぜひ、これまでの練習の積み重ねを信じ、ふるさと春日部からの熱い応援を背に受け、優勝を目指してベストパフォーマンスを期待しています。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.