中学野球全国制覇の埼玉スーパースターズ表敬訪問

 第10回U15全国KWB野球秋季大会で全国制覇を果たした埼玉県選抜チーム 埼玉スーパースターズの4選手が表敬訪問されました。

同大会は中学校体育連盟に所属する中学3年生の最後の全国大会で、県選抜を中心とする31都道府県の代表チームによって争われる「中学世代最高レベルの大会」です。

埼玉スーパースターズは県内の実力者100名の中からセレクションによって選ばれた25名の選手で構成され、春日部市からは4名の選手が選出されました。

 
 選手たちはそれぞれ大会での経験から学んだことや、これまで支えてくれた家族や先生への感謝の言葉などを話してくれました。また、将来はプロ野球選手と力強く宣言してくれた選手もおり、大変頼もしい気持ちでした。

今大会の優勝を通して選手たちはかけがえのない経験をするとともに、将来の目標をより明確にすることができたようでした。


 私からは、素晴らしい功績を称えると同時に、成功した時には嬉しさのあまり小さな失敗などを帳消しにしてしまいがちです。なぜ成功することが出来たのか、成功の中にも改善できることはなかったか、結果だけに満足せず、この成功体験を本当の意味で活かしてもらいたい。と期待するからこそあえて選手の皆さんに叱咤激励のメッセージを送らせていただきました。

今回、表敬訪問された4選手を始め、春日部市の若い球児たちが甲子園やプロ野球、そして2020年東京オリンピックの舞台で活躍してくれる日を待ち望んでいます。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.