消防団出初め式

 1月11日(月・祝)に春日部市・春日部市消防団による出初め式が盛大に開催されました。

暖かい日差しとともに、新年らしい凛とした空気の中、14分団、総勢199名の消防団の方々による、規律のある一致団結した訓練を拝見しておりますと、安心安全の春日部の実現に向けて大きな役割を担っていただいておりますことを、改めて実感しております。

団員の皆様には、今年も、ふるさと春日部の安全は、自分たちが守るのだという高い意識をもって取り組んでいただきたいとお願いしました。
 
 さて、春日部市内の火災件数については、平成25年が86件、平成26年が72件、平成27年が52件と減少傾向にあります。

消防団の皆さま、春日部市消防のたゆまぬ努力が、市民の皆様の火災を起こさないという意識の高まりにつながり、前年比20件の減になったものと考えております。

しかし、昨年、市内で過去最大の降雨量を記録した台風18号による浸水被害など、環境の変化による災害も発生しており、さらなる防災意識の高まりが求められるとともに、消防団の皆さまの活動も一層重要となってきております。

 このような状況の中、出初め式や消防特別点検はもちろん、各分団での訓練など、団員の皆さまにはそれぞれの職業を抱えながら、消防活動に取り組んでいただいておりますことに、心から敬意と感謝を申し上げます。

出初め式においても、毎年、毎年見学に来ていただいている方々も増え、団員の皆さまの活動を実際に見ていただく大変貴重な機会となっております。

今後におきましても、消防団の皆さまには、小さなお子さんからご近所さんまで、春日部市の安心を守る憧れの存在として、ご活躍いただきますようお願い申し上げます。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.