街の宝・古利根川

 春日部市を代表する一級河川・大落古利根川は、中心市街地を流れる河川として親しまれています。

満開の桜が咲き誇ったり、冬には市の鳥・ゆりかもめが餌を求めて飛来したりと、季節に応じた植物や生物の営みが、憩いの空間を創出してくれます。

市としても、この貴重な財産を活かすため、夕涼みフェスタなど人が集う「親水テラス」や、ランニングやウォーキングができる遊歩道、休憩するための川の駅の設置などに取り組んでおり、多くの皆さまにご利用いただいております。
 このような利用される方々の増加にあわせて、川辺の管理も非常に大切になってまいります。

ありがたいことに、古利根川については、毎年、春日部市コミュニティ推進協議会主催で、自治会、ボランティア、市内の各種団体などの協力をいただき清掃活動を実施いただいております。

寒い中ではありますが、毎年約10トンにもなるゴミを回収されており、今年も3月6日(日)に実施されます。
午前8時30分に古利根公園橋の本部で受付をしておりますので、ご興味のある方はぜひご参加いただければと思います。

また、川沿いの春日部東中学校においても、定期的に清掃活動を実施いただいており、まさに、地域や市民の皆さまに支えられて、春日部の街は創られていることを実感しており、あらためて、感謝申し上げます。

 市においても現在、皆さんに愛されている古利根川の価値を一層高めるため、全国初の橋上公園、古利根公園橋の「ライトアップ事業」を進めており、3月17日からの開始に向けて、デモンストレーションを行いました。

麦わら帽子をイメージしたオブジェが七色に照らされ輝く姿が、川面に綺麗に映えており、これから新たな名所として成長できるよう、地元の皆さま、商工会議所の方々とともにイベント活用などに積極的に取り組んでいきたいと思います。

今後におきましても、今ある財産を、多くの皆さまのご協力をいただきながら、育て、磨き、皆さまに愛される、ふるさと春日部の想い出の一つにしていきたいと思います。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.