新たな賑わいの拠点「匠大塚」開店

 春日部の新たな名所ともいえる「匠大塚春日部本店」が、いよいよ6月29日(水)にグランドオープンを迎えました。

西武春日部店閉店の後、地元からの熱い想いを受けて、創業の地である春日部に出店を決め、発表からわずか2ヶ月で開店していただけることとなりました。

賑わいの拠点となる大規模店舗の空白期間が短いことは、春日部の商業振興には非常にありがたいことであり、ご決断いただきました匠大塚の大塚勝久会長、勝之社長はじめ、役員の皆さまのご英断に、心から感謝申し上げます。
 さて、オープンしたばかりの匠大塚の店内は、日本最大級とも言われるフロア面積に、世界各国から素晴らしい家具を集めるとともに、あらゆる世代の方々が気軽に入れるよう幅広い価格帯を設けているとのことでした。

また、店内も間接照明などにより、非常に趣きのあるつくりとなっており、生涯かけて使っていける良質の家具をゆっくりと品定めできる雰囲気となっておりました。

今後、まだまだイタリアをはじめとした世界中から家具を取り寄せるとともに、創業の原点である、春日部の誇る「桐たんす」などの日本の伝統品も充実していくということであり、大いに楽しみであります。
 そして、匠大塚春日部本店前の、かすかべ大通りはご存知のとおり、「春日部夏まつり」の会場地であり、今年も7月9日(土)、10日(日)に20数基の勇壮な御輿が練り歩く、祭りでは一番の盛り上がりの場所となります。

この春日部最大のイベントの開催にあたり、匠大塚の皆さまには、引き続き、店舗前をまつり本部としてご提供いただけることとなりました。
グランドオープンとあわせて、夏まつりの準備にもご協力いただくことは、大変な労力であり、匠大塚の皆さまの特段のご尽力、ご配慮に、心から敬意と感謝を申し上げます。

今後におきましても、ふるさと春日部を盛り上げていきたいという匠大塚の皆さんはじめ、ご理解、ご協力いただいている皆さまのお気持ちに応えられるよう、私自身も先頭に立って、様々な事業に取り組んで参ります。


私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.