秋の運動会

 夏もいつの間にか終わってしまい、ここのところ台風や秋雨が多くなってきました。

秋といえば、各校の運動会が開催されますが17日(土)には市内7校で、暑すぎず、雨も降らず、絶好のコンディションの中、盛大に開催されました。

各校ともに様々な工夫を凝らすとともに、多くの保護者の皆さま、地域の皆さまのご協力とご臨席をいただいておりますことを市長として嬉しく、また、誇らしく思っております。

今週末の24日(土)にも13校で運動会が予定されており、緊張の中にも元気あふれる児童の皆さんにお会いできることを楽しみにしております。

 市内の小中学校の児童生徒の活躍は目覚しく、すでに陸上、バドミントン、マーチングに合唱、絵画などあらゆる分野で全国大会、関東大会での活躍の報告をいただいております。

先日も豊野中学校女子バスケットボールが、初の全国大会優勝を果たしたという報告をいただき練習会場に表敬訪問いたしました。

このような成果も一朝一夕でなしえるものでなく、学校、保護者、地域の皆さんが、それぞれの地域環境の中で、児童生徒にとって何が一番良いのか考え、実践してきた積み重ねであろうと拝察しております。

 さて、市内の学校では全児童数が50人に満たない学校から900人を超える学校があるとともに校庭の広さなど含め環境も様々であり、各学校ではその環境を活かして特徴のある学校づくりを進めております。

現在、新たな取り組みとして児童生徒数が少なくなってきたという特徴をメリットとして活かすため、武里南部地域・庄和北部地域での小中一貫校などの学校再編も進めており、異学年交流を進めながら新しい学校の形を作っていきたいと考えております。

その実現のためには、公立学校の強みは地域とともにあることを念頭に、地域性と地域力を活かした学校再編プログラムを組む必要があると考えております。

その地域に生きる児童生徒にとって望ましい教育環境を作り出していくため、今後とも、学校、保護者、地域の皆さまと一緒に考え、実践し突き進んでまいりたいと考えております。


私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.