J:COMご当地サタデー♪ ふるさと納税
今年4月2日にかすかべ親善大使の井田寛子さんと一緒に市の花フジや大凧をメインにご紹介させいただいたJ:COMの番組「ご当地サタデー♪」については市のPRに大きな力となり、その後に開催した藤まつり、大凧あげ祭りともに多くの皆さまにご来場いただきました。

今回、再び「ご当地サタデー♪」の出演オファーをいただき、関東近県7市が集まりそれぞれの地域特性を活かしたふるさと納税のPRをおこないました。

春日部市からは、年末に「かすかべ押絵羽子板と特産品まつり」が開催されることもあり、押絵羽子板について特に紹介させていただきました。

ご寄付の金額に応じて返礼品の羽子板の大きさは変わりますが、いずれも春日部の誇る素晴らしい伝統工芸品であり、司会の八木亜希子さん、ゲストの藤田朋子さんにもミニ羽子板を贈呈し、その素晴らしさをお伝えできたと思います。
春日部のふるさと納税の返礼品は昨年からはじめたので、まだ日が浅いですが、桐箱や麦わら帽子など、春日部の素晴らしさを感じていただける品を揃えております。

また、春日部の誇る全長1.1qのふじ通りの藤棚をリニューアルする目的にご寄付をいただくと、寄付者のお名前をプレートに刻印して藤棚に設置する取り組みも行っております。

ぜひ、これをきっかけとして春日部に興味をもっていただき、身近に感じていただければと思います。

《春日部市のふるさと納税の情報はこちらから(春日部市公式ホームページ)》
また、番組終了後には出演した各市でブースを設けて、特産品等を紹介するとともに市を知っていただくクイズラリーに参加いただいた方には記念品としてミニ羽子板や羽子板ストラップ、しんちゃん絵はがきをお渡しし多くの皆さんにお喜びいただきました。

このような機会を通じて市のPRに取り組むことは大変有意義なことであり素晴らしい場を用意してくれたJ:COMさん、ならびに出演にあたりご尽力いただいた羽子板組合の皆さんに心から感謝申し上げます。

番組内でも紹介しましたが12月21日から23日まで年末の風物詩となっている「かすかべ押絵羽子板と特産品まつり」が春日部駅東口で開催されます。

ぜひ、春日部の貴重な伝統文化に触れる機会として、ご来場をお待ちしております。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.