クレヨンしんちゃん25周年記念イベント
クレヨンしんちゃんの放映25周年を記念した特別企画は11月3日にスタートして、先ほどご紹介したラッピングバスやラッピングトレインをはじめ、地元春日部とスカイツリーでそれぞれ開催されております。

私もクレヨンしんちゃんを通じて春日部を盛り上げていただいている、このような各種イベントに感謝の意を込めて激励訪問させていただいております。

東京スカイツリーでは、来年1月9日(月)まで「ビストロ オラマチ」が開催されております。
しんちゃんを題材とした各種メニューを取り揃えており、おいしさはもとよりネーミングなどにおいても、しんちゃんワールドが展開されております。

オープン初日にはラッピングトレインが初運行した関係もあり、整理券を配布するほどの大盛況でありました。

続いて、地元春日部ではスカイツリーと連動した「ビストロ オラマチinカスカベ」が開催されております。
土日・祝日にはしんちゃんラッピングを施したポップアップ・キッチンカーが出店して、みさえのゲンコツからあげや、ぶりぶり豚汁など、スカイツリー同様にメニューが揃えられております。

店内もしんちゃんの装飾が図られるとともに、ゲームセンターのブリブリシネマスタジオでは複製原画展や歴代映画のパネル展示などが開催されております。

この他にも、しんちゃんのキャラクターショーなども開催される予定のようですから、ぜひ訪問いただき、いつもと違うしんちゃん色に染まったララガーデンをご覧ください。
また、11月6日には25周年記念企画にあわせて、地元春日部で若い力でいつも精力的に活動している春日部青年会議所主催による「野原一家に聞いてみよう!絆ってなに!?〜伝説を呼ぶモザイクアート大作戦〜」がララガーデンで開催されました。

しんちゃんの面白い部分はもちろんですが、映画でも力を入れている家族の絆に着目し、親子のふれあいや、ペットボトルキャップで一緒にモザイクアートを作りあげていく企画となっておりました。

このような民間団体ベースでしんちゃんの新たな魅力を発掘し、絆について考えることのできるイベントが、独自に開催されたことを非常に嬉しく、頼もしく思っております。

クレヨンしんちゃんは、本当に色々な魅力にあふれたアニメです。
企業、行政、そして各種団体の皆さんが、それぞれの分野から、それぞれの視点でしんちゃんを通じてまちを盛り上げてくれています。

ぜひ、これを機にクレヨンしんちゃんの元気と明るさにあやかって、さらに一致団結して春日部から元気を発信していきたいと思います。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.