春日部駅付近連続立体交差事業・国要望
春日部駅付近連続立体交差事業は、春日部市の今後のまちづくりには欠かすことのできない、なんとしても実現させなければならない事業であります。

現在、埼玉県、東武鉄道、春日部市の主だった3者が、「まちづくり」「事業期間の短縮」「財源確保」について協議調整を進めており、これまで以上に緊密な話し合いを重ねております。

事業主体である埼玉県におかれましても、その必要性については十分にご承知いただいておりますが、この度改めて早期着工に向けて支援をお願いしたく国に要望にうかがいました。
毎年、地元選出の土屋品子衆議院議員にご尽力を賜り、政府要職の皆さま、国土交通省の皆さまに効果的に要望させていただいており、心から感謝申し上げます。

今回は、国土交通省では藤井国土交通大臣政務官、事務方トップの武藤事務次官、栗田都市局長はじめ要職の方々に要望するとともに、自民党では望月幹事長代理と土屋総務副会長と懇談しました。

いずれの皆さまからも、その必要性と事業効果について十二分にご支持いただいており大きな後押しをいただきました。

春日部の将来を創る非常に大切な事業であり、私自身も不退転の決意をもって取り組んでおります。

しかし、これだけ大きな事業は春日部市だけで成しえるものではありません。

今回一緒に要望活動していただいた会田議長を筆頭とした春日部市議会、春日部商工会議所尾堤会頭、春日部市自治会連合会時田会長といった行政、事業所、市民の皆さんの力を結集し、地元選出の土屋代議士、三ッ林代議士、そして県議の皆さまにお力添えをいただきながら、埼玉県、東武鉄道とともに一刻も早い着工に向けて突き進んでまいります。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.