春日部を舞台にしんちゃんミュージックビデオ放映開始
クレヨンしんちゃんの放映25周年を記念した特別企画は次から次へと新たな企画が動いております。
これまで、春日部市でのラッピングバスの運行や東武鉄道さんによる5種類に追加された「ラッピングトレイン」、先日好評のうちに終了しましたがスカイツリーさんによる「ビストロ オラマチ」やララガーデンさんの「ビストロ オラマチinカスカベ」などにおいても常に飽きさせない工夫が随所であり、本当に楽しい企画となっております。

この度、次なる企画として、映画クレヨンしんちゃん25周年を記念したミュージックビデオ「オラはにんきもの25thMIX」がYouTubeにて世界に向けて発信されました。
このミュージックビデオは、4月15日から公開される25作目の映画「クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ」を記念して、誰もが知っているアニメの主題歌「オラはにんきもの」をみんなで踊るものです。

また、このミュージックビデオのために、音楽プロデューサーのヒャダインさんが編曲、そして世界にその才能を認められるダンサーTAKAHIROさんが振付を手がけました。
TAKAHIROさんは、ニューヨークアポロシアター主催のコンテスト番組で、マイケル・ジャクソンを超える歴代最多の9大会連続優勝記録を打ち立てるとともに、アメリカの代表的な歌手マドンナのワールドツアーの専属ダンサーやシルクドソレイユにもかかわるなど、世界で大活躍されているダンサーです。
そして、このミュージックビデオの一番のウリは何とクレヨンしんちゃんのふるさと、春日部市内で撮影をしていただいたことです。

しんちゃんモニュメントのあるエンゼルドームや、古利根公園橋、春日部市役所などを舞台に、実は私や、粕壁小学校の児童300人も、何とTAKAHIROさんに直接指導していただき出演しております。

お馴染みの曲とともに、しんちゃんと地元春日部のみんなで、世界を代表する振付師によるキレキレのダンスは圧巻であり、見ていただく価値があると自負しております。
しんちゃんの街春日部を身近に感じていただける構成となっておりますので、ぜひとも、視聴していただければと存じます。

《ミュージックビデオ「オラはにんきもの25thMIX」はこちらから》

引き続き、春日部市では世界に誇るアニメ「クレヨンしんちゃん」のふるさととして、最大限のPRとクレヨンしんちゃんを全面的にバックアップしていきたいと思いますので、これからの取り組みにも、どうぞご期待ください。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.