初登庁をしました
先の10月29日執行春日部市長選挙におきまして、多くの市民の皆さまのご支援を賜り、春日部市政の4期目を担わせていただくこととなりました。ご支援を賜りました、多くの皆様に心から感謝を申し上げます。誠にありがとうございました。
私は、就任以来、現場主義を貫き、数多くの市民の皆様と対話をしてまいりました。
今回の結果は、これまでの実績や取り組みが評価された一方で、市政に対して厳しい意見をいただいたものと受け止めております。今後も、いただいた意見に真摯に向き合い、私自身もしっかりと対話をしながら、市政運営を行ってまいりたいと考えておりますので、引き続き、ご支援、ご協力を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

10月30日には、4期目を迎える節目として、「初登庁」を開催いただきました。
開庁前の朝早くから、私をご指導、ご支援をいただいております支援者の皆さま、議員の皆さま、ならびに職員の皆さんに迎えられて市役所に登庁しましたが、新たなスタートをきったことに、身が引き締まる思いでありました。
市の幹部職員への訓示では、今後の4年間で、県東部はもちろん、この地域の雄として誰もが認める春日部を国、県、そして民間ともコラボレーションしながら、春日部ならではのものを一丸となって創り上げていきたいと話しました。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.