東武鉄道「新型特急リバティ」のミニ電車が登場
 今年も牛島小学校と春日部工業高等学校の交流会が秋晴れの中、盛大に開催されました。この交流会は、両校の生徒・児童が授業を一緒に受けたり、ラジコンカーを走らせたり、木工製作をしたり、春日部工業高等学校機械科電車班の皆様が学んだ技術を駆使して製作したミニ電車に試乗したりと、様々な交流が行われており、今年で18年目となります。
 特に今年は、東武鉄道「新型特急リバティ」のミニ電車が公の場では初のお披露目となり、東武鉄道からも市内の駅長さんをはじめ、近隣市の駅長さんも大勢参加していただき、子どもたちに踏み切りの渡り方などの安全講習を実施していただきました。
この交流会の開催にあたり、ご尽力賜りました両校の学校関係者の皆様、東武鉄道の皆様に心から御礼を申し上げます。
このような異なる世代間の交流は、座学だけでは決して学ぶことのできない、子どもたちの将来の「夢」や「あこがれ」につながる大変貴重な機会となっていると思います。
 春日部市では、今後も多くの皆様のお力添えをいただきながら、子どもたちの教育現場において、実際に見て、感じて、触れることができるような機会を設けてまいります。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.