東埼玉道路建設促進期成同盟会定期総会
この東埼玉道路は、東京外郭環状道路をはじめ、県内をネットワークする高速道路網の一端を担う道路として、渋滞緩和や災害時の緊急輸送路としてはもちろん、経済の好循環などのストック効果が非常に期待できる、埼玉県東部地域、ひいては埼玉県全体の発展にとって欠かすことのできない国主体の大きな事業です。
この大きな事業を早期に完成させることを目的とし、関係自治体の首長や議長等で組織した、私が会長を務めている「東埼玉道路建設促進期成同盟会」の第38回定期総会が多くの来賓の皆様のご出席により盛大に開催されました。
この事業は現在、八潮市八條の東京外郭環状道路から吉川市川藤までの5.7kmの一般部が開通していますが、今年度は更なる整備促進のため、国において約23億円という多額な予算を確保し、春日部市水角までの8.7kmの区間において、用地取得が順調に進められ、春日部市内においても工事が着工されております。
総会後に開催された勉強会や現地視察では、事業を進めている国土交通省北首都国道事務所の所長より、事業の概要と進捗状況について説明をいただき、これまでにも増して、事業が早期完成に向けて順調に進んでいるとの説明がありました。
今後も春日部市はもちろん、沿線地域の経済の更なる活性化のため、一般部だけではなく、自動車専用部(高規格道路)の早期事業化、圏央道までの計画の具体化に向け、関係者の皆様とともに、全力で取り組んでまいります。

【事業の詳細についてはこちらをご覧ください】

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.