春日部駅付近連続立体交差事業説明会
6月23日、24日に粕壁小学校体育館におきまして、「春日部駅付近連続立体交差事業及び関連する都市計画に関する説明会」が開催されました。
春日部駅付近連続立体交差事業につきましては、事業主体である埼玉県におきまして、都市計画決定手続きの前提となる、国との設計協議が本年3月に終了し、ようやく、埼玉県、東武鉄道とともに、連続立体交差事業の都市計画に関する説明を、皆様方にできる段階になったところです。
この2日間の説明会では、多くの皆様に参加いただき、改めて、この事業に対する皆様の関心の高さを実感しております。
この連続立体交差事業は、単に駅が高架化され、交通の利便性が向上するだけではなく、春日部市の中心市街地の活性化はもちろん、埼玉県東部地域の基幹駅として、埼玉県の更なる発展に欠かせない、非常に大切な事業であると考えております。

市としましては、関連まちづくりなど、特に市として取り組むべきことを、スピード感をもって進めるとともに、連続立体交差事業の事業主体である埼玉県はもちろん、東武鉄道とも協力しながら、事業の早期完成に向けて一丸となって取り組んでまいりますので、皆様方には、今後もより一層のご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

説明会につきましては、6月26日、27日のいずれも19時より、ふれあいキューブコンベンションホールにて、開催が予定されておりますので、より多くの皆様にご参加いただき、連続立体交差事業につきまして、ご理解をいただければと考えております。


【事業の詳細についてはこちら】

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.