夏本番!「エンゼル・ドーム」で水遊び
梅雨明けが発表されてから迎える最初の週末は、午前中から気温30度を超え、まさに夏本番となってまいりました。
史上初めて関東甲信地方が6月に梅雨明けするなど、近年は気候の変化を感じさせる出来事が増えてきています。
このような状況の変化に合わせ、一足先に5月からオープンしていた春日部第1児童センター「エンゼル・ドーム」の親水広場には、市内外からたくさんの皆様にお越しいただき、この日も子どもたちの笑顔が溢れていました。
そして、7月1日からはいよいよスライダーエリアもオープンしました。多くの保護者の皆様が子どもたちをしっかりと見守っている姿や、その中で思う存分水遊びを楽しむ子どもたちの姿を見ていると、私も自然と温かい気持ちになり、大変嬉しく思います。
春日部市内では、エンゼル・ドーム以外にも「大枝公園」、「内牧公園」、「庄和総合公園」などにも水遊びを楽しんでいただけるスポットがありますので、皆様には上手に涼をとっていただきながら、この夏を満喫していただきたいと思います。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.