今年も開催!甘熟梨PRイベント
 今年も春日部の夏から秋にかけての食の風物詩「甘熟梨PRイベント」が市役所の市民ホールにおいて開催されました。このイベントは、春日部市の誇る内牧地区の甘熟梨を多くの皆様に食していただくため、春日部梨組合の皆さまのご尽力により毎年開催しており、今年で9回目の開催となりましたが、今年も多くの皆様が早々と集まり、用意した梨「豊水」約150袋が販売開始わずか15分程度で完売する大盛況でした。
出荷の忙しい時期に実施いただいている梨組合の皆様のご尽力に、心から感謝申し上げます。
 今年の夏は特に暑く、農産物の影響も心配されましたが、梨農家さんの日々の研鑽、熱意により完成した「甘熟梨」は、今年も各農家さんの大変な努力により、糖度が高くてみずみずしい、とてもおいしい梨が出来上がりました。私もこの「甘熟梨」を食しましたが、やはり春日部発の甘いブランドフルーツとして、全国に誇れる味だと実感しました。春日部市にはこの「甘熟梨」をはじめ、フードセレクションに認定されている商品など、数多くのおいしいものがあります。今後もこの春日部市が誇る味を全国の皆様に食していただけるよう、生産者の皆様と一緒に全力で取り組んでまいります。

産直の里といわれる内牧地区では、梨はもちろん、これからぶどうや柿など、秋のフルーツを食すことができ、近くにはアスレチック広場や広大な樹木を有する内牧公園やサイクリング道路もあります。ぜひ、秋の恵みあふれる「産直の里内牧」で、春日部の自然を体感いただければと思います。

〔「産直の里 内牧(ナシ・ブドウなど) 」(春日部市公式ホームページ)の詳細はこちら〕

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.