輝かしい新年にあたって

 明けましておめでとうございます。
皆様におかれましては、輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。
今年も元旦に市内各所の神社をめぐり、地域の安全を祈願させていただき、1月3日の「石川良三新春の集い」では、大勢の皆様にお出でいただき、新年の挨拶を交わすことができました。
 2019年は、平成時代が終わり、新たな時代の幕開けの年でもあります。春日部市ではこの新たな時代が始まる年に、まちを劇的に変化させる事業が大きく動き始めます。まず、今年は「春日部駅付近連続立体交差事業」の都市計画決定を予定しており、さらに事業が加速します。また、本市の持つポテンシャルを更に引き出す「東埼玉道路整備事業」建設促進とその周辺地域における産業基盤整備、新たな人口を創出する「北春日部駅周辺土地区画整理事業」など、未来に向けたまちづくり事業を着実に推進してまいります。さらに、学校教育面では、トイレ等の施設改修の推進はもちろん、子ども達の将来の夢へのチャレンジを応援するために新たに創設した「未来を育む奨学金」が実施され、4月からは春日部南中学校と、県内初の義務教育学校となる江戸川小中学校の開校が予定され、春日部市独自の特色ある教育が開始されます。
今後も「日本一幸せに暮らせるまち」を目指し、さまざまな施策に全力で取り組んでまいりますので、市民の皆様のより一層のご理解、ご協力をお願い申し上げます。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.