春日部の春が始まります
 4月13日(土)中央町第4公園およびふれあいキューブにおいて、春日部の春のイベントシーズンの始まりを告げる第1弾イベントとして、ジャズデイかすかべ2019Springが開催されました。春と秋に開催されるジャズデイかすかべは今回で35回目となり、開催にあたりご尽力いただいている、ジャズデイかすかべ2019(春)実行委員会の皆様をはじめ、春日部TMO、春日部西口商店会連合会、市内ジャズ愛好家の皆様には、深く感謝を申し上げます。
両会場では、5,700人もの多くの皆様にご来場いただき、出演者の華麗なジャズの演奏を楽しんでいただきました。
 また4月14日(日)には、これも春日部の春を代表する祭りの一つである、大凧あげ祭りに使用する大凧に文字入れをしてきました。2張ある大凧のうち、1張には既に「元年」の文字入れが終わっていましたが、もう1張には、新元号の発表を待って「令和」の文字入れとなりました。大凧保存会の皆様や見学に来ていた子どもたちと一緒に、旧宝珠花小学校の体育館いっぱいに広げられた紙に、新たな時代への思いを込めて文字入れをしました。子どもたちが成長し大人になった時、令和時代最初の大凧に文字入れをしたことが、良い思い出になればと思います。
今年の大凧あげ祭りは、10連休のゴールデンウィーク真っただ中の5月3日(金)、5月5日(日)の2日間です。改元直後の5月の薫風を受け、「令和」・「元年」の百畳敷きの大凧が大空に舞い上がる、勇壮な祭りとなります。

このほかにも、春の春日部はイベント目白押しです。4月21日(日)には、春日部市の誇る藤棚を活用したオープンカフェ藤テラス、28日(日)には今年も多くの人出が見込まれる藤まつり、5月4日(土)には、第31回大凧マラソン大会が開催されます。皆さんぜひ春日部の春を満喫してください。

皆さんのご来場をお待ちしております。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.