楽しく子育てできるまちに
 夏の終わりの8月26日から9月1日にかけて、アニメ「クレヨンしんちゃん」の舞台である本市の東武線春日部駅で、しんちゃんと母親へのメッセージが描かれた構内ポスター広告が登場し、多くの皆様の注目を集めたのをご存じでしょうか。 
この広告は食材宅配業の企業が同アニメとコラボレーションした商品を開発した縁で企画されたもので、しんちゃんのイラストの横に「かあちゃん、楽しい夏休みをありがとう。」といったお母さんへの感謝の言葉が添えられており、SNSを中心に話題となり、様々なメディアに取り上げられ話題となりました。

実はクレヨンしんちゃんは「日本一幸せに子育てできるまち」の実現に向けて取り組む春日部市の子育て応援キャラクターでもあり、本市では誰もが安心して子どもを産み育てることができ、仕事をしながら安心して子育てができるよう、保育分野における5つの取り組みを一体的かつ効果的に推進する「5つの子育て応援パッケージ」や、妊娠期から子育て期に関する様々な相談に対応する「子育て世代包括支援センターの設置」、保育所と児童発達支援センターの機能を併せ持つ「複合型子育て支援施設の建設着手」など、数多くの施策を推進しています。
今後も春日部の魅力を効果的に発信するとともに、「日本一幸せに子育てできるまち」の実現に繋がる取り組みを積極的に展開してまいります。

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.