春日部駅付近連続立体交差事業・埼玉県要望
 春日部市の悲願である、春日部駅付近連続立体交差事業については、大きく事業が動き始めております。
進捗状況としては、平成31年3月に都市計画を決定し、今年度、事業に関する測量を開始しています。また、市では連続立体交差事業が中心市街地に与える効果を最大限に発揮するために、連続立体交差事業と一体となったまちづくりの検討を公民連携+(プラス)学にて進めてまいります。
 こうした中、今年も事業主体であります埼玉県に、事業促進期成同盟会として、地元選出の県議会議員、市議会議長、商工会議所会頭、自治会連合会会長とともに要望活動を行ってまいりました。
今回の要望活動は大野知事が就任して初の要望であり、各種メディアも入った中、
大野知事に事業の早期完成、中心市街地のまちづくりに対する支援ついて強くお願いさせていただきました。大野知事からは、「引き続き、事業関係者と連携を図りながら、事業化に向けた協議を進め、今年度中には事業認可を取得したい」という、更なる事業推進に向けての力強い言葉をいただきました。
 今後も春日部市の発展に繋がる主要事業の早期完成に向けて、全力で取り組んでまいります。


〔連続立体交差事業の詳細はこちらから〕

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.