「大凧あげ祭り」の大凧の文字書き
 毎年恒例となっております、「大凧あげ祭り」の大凧の文字書きが行われました。
今年の大凧の文字はオリンピックイヤーに合わせ、下若組は『東京』、上若組は『五輪』に決定し、私も江戸川小中学校、旧宝珠花小学校のそれぞれの開場に赴き、庄和大凧文化保存会の皆様とともに、心を込めて筆入れをさせていただきました。
 昨年の「大凧あげ祭り」では、『令和』、『元年』の2基の大凧が、5月3日、5日の両日とも大空高く舞い上がり、新時代の幕開けにふさわしい祭りとなりました。
今年も、東京2020オリンピック・パラリンピック開催に先駆け、大会を盛り上げ、勢いをつける意味でも、ぜひ、この『東京』、『五輪』の大凧が天高く上がることを期待しております。
「大凧あげ祭り」は、5月3日、5日に開催される予定です。皆さんもぜひ会場に足をお運びいただき、春日部の誇る勇壮な祭りをお楽しみください。
昨年の大凧祭りの様子

私、石川良三は,日本一幸せに暮らせる街、春日部を目指します。
Copyright (C)2009 Ishikawaryouzou. All Rights Reserved.